スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

1本50円も!?“激安自販機”が都内に急増

街を歩いていると、
自動販売機に“お茶80円”や、“ペットボトル100円”などの気になる文字が。

今、都内で「激安自販機」が増えているという。

どうして増えているのか、
また通常120円から150円で販売されている缶や
ペットボトルをなぜ安く提供できるのか、
激安自販機の元祖とも言える飲料自販機メーカーフジタカの広報に聞いてみた。


「安い価格で販売している自販機は、飲料メーカーが置いているものではなく、
オーナーという形で一般の方や企業が購入して置いているものなんです。

2003年頃からスタートし、消費が低迷していることもあって、
現在台数はかなり伸びてきています」。

オーナーが置いていると、安くできる理由があるのでしょうか。

「賞味期限がせまっているものや、
ラベルやデザインが新しく変わったものなど“古い型”を、
問屋やディスカウントショップで購入し、自販機で安く販売できるんですよ。

飲料メーカーにはそれができないですからね」と、同広報。

なるほど。もちろん品質には問題ないので、
消費者は通常の飲料と同じものを、安く買って飲むことができる。

お得です。

ちなみに、近所にない!という人は、
繁華街や学校のまわりを探してみるといいとか。

激安自販機は、人の多いところに多くあるそうだ。

人気商品は季節によって変わり、
冬場はコーヒーやココア、カフェラテなど温かい飲料が、
暑くなるとお茶や水のペットボトルがよく売れるという。

さらに調べを進めると、
葛飾区のとある場所には70円でお茶のペットボトルを売る自販機が、
そして東京都の某市内では、
全ての飲料を50円で販売している激安自販機もあるようだ。

通常150円のペットボトルを50円で購入するとして、
毎日買うと月3000円、なんと1年で3万6000円もお得な計算になる。

侮れない…。

この激安自販機、品質は変わらずに激安なので、
会社や家の近所に見つけたら買うのが鉄則。

また、今回見つけることはできなかったが、
“10円コーヒー”や“20円ペットボトル”などの
超激安自販機が存在しているというウワサも。

激安自販機を賢く使って、気軽に節約しよう。




確かに学校の近くに安い自動販売機があった。

みなさんの家の周辺にはありますか。


スポンサーサイト
カテゴリー: トッピック | コメント: 1

北朝鮮、ミサイル発射 「人工衛星」と発表

北朝鮮は五日午前十一時半ごろ、
日本海側の咸鏡北道舞水端里ムスダンリの施設から
「テポドン2号」の技術を利用した長距離弾道ミサイルとみられる
飛翔ひしょう体を一発、発射した。

政府によると、秋田県と岩手県の東北地方上空を通過し、
一段目は秋田の西約二百八十キロの日本海、
二段目は太平洋上にそれぞれ落下したと推定される。

自衛隊はミサイル防衛(MD)システムによる迎撃措置を取らなかった。

日本領域内への落下物は確認されておらず、
航空機や船舶を含め被害も出ていない。

 北朝鮮は通告通り「人工衛星」の打ち上げに成功したと発表した。

政府は米国と連携し、
海上自衛隊イージス艦などで収集したデータの分析を進めている。

 麻生太郎首相は「極めて挑発的で看過できない。

国連安全保障理事会の決議違反は、
はっきりしているので国際社会と協力して対応したい」と記者団に表明。

政府は北京の外交ルートを通じ北朝鮮に厳重に抗議した。

 政府関係者は「今回発射されたのは、
米アラスカ州を射程に収めるとされるテポドン2号の改良型との
認識が政府内で共有されている」と述べ、
仮に人工衛星打ち上げ目的であっても安全保障上の脅威と分析。

政府は「弾道ミサイル計画に関連するすべての活動停止」を求めた
国連安全保障理事会決議に違反するとし、安保理での新決議採択を目指す。

 浜田靖一防衛相は記者会見で「人工衛星かどうかは分析に
少々時間がかかる」と述べた。

 発射情報を受け、政府は直ちに首相官邸に対策室を設置し、
関係閣僚による安全保障会議を開催した。

麻生首相は
(1)落下推測海域を航行中の船舶への警戒呼び掛け
(2)上空を通過した地域に重点を置き、被害がないか一層の安全確認
(3)米韓はじめ関係各国と連携した対処―を指示した。

 防衛省によると、飛翔体発射を最初に確認したのは米早期警戒衛星。

二段目の太平洋上の落下地点について
日本の東約千二百七十キロと予測した直後に取り消した。

その後、これを撤回し「分析中」と訂正。

日本の東約二千百キロの太平洋上まで二段目をレーダーで追尾したと説明した。

 北朝鮮は一月末ごろから、発射に向けた動きを活発化。

三月十二日に国際海事機関(IMO)に対し四月四―八日に発射すると通告し、

三月二十五日には発射台にテポドン2号とみられる

ミサイル設置が確認されるなど準備を進めていた。

とくに事故等なくホット一息です。


カテゴリー: トッピック | コメント: 1

toto売上 史上最高897億円に

史上最高の897億円に=サッカーくじ売上額

日本スポーツ振興センターは30日、
スポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の
2008年度売上額が史上最高の897億4142万3500円に達したと発表した。

約656億円を売り上げた最高当せん金6億円のBIG(ビッグ)がけん引し、
過去最高だった01年度を250億円以上上回った。

この結果、地方自治体やスポーツ団体への助成金は
100億円以上を確保できる見通しとなった。

当せんする確率
All Aboutのガイド記事「最高6億円toto版ジャンボくじ『BIG』」
(2006年9月13日)によると、BIGの1等の当せん確率(理論値)は約480万分の1。

3大ジャンボ宝くじの1等の当せん確率は、
1000万分の1で、ロト6は約610万分の1で、BIGのほうが確率は高い。

ただし、社会実情データ図録によると、
サッカーくじの控除率は
競馬や競輪などの公営競技と比べて高くなっている 。



サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターは17日、
第376回の「BIG(ビッグ)」で
1等6億円(4口)が出た当せん宝くじ販売所を発表した。

 1.ハッピーメイジNsCITY谷山店(鹿児島県鹿児島市)

 2.ローソン(大分県大分市)

 3.totoオフィシャルサイト・ライフカード決済

 4.イーバンク銀行サイト

 totoオフィシャルサイト・ライフカード決済でのビッグの
1等6億円は初めて、イーバンク銀行サイトでの6億円は10口目になる。

もし当たったら何に使おうか?
その前に倒れてしまうかも?

totoイーバンク銀行(販売スケジュール等)




【無料】ロト6の当選確率を100倍強にする方法とは ・・・?







カテゴリー: トッピック | コメント: 6 | トラックバック: 0

東京タワーの見え方に異変

「東京タワー、郊外からよく見える」…都心乾燥が原因?

東京郊外からの東京タワーの見え方に異変が起きている。

 半世紀近く富士山と東京タワーの目視観測を続けている
成蹊中学・高校(東京都武蔵野市)の気象観測所によると、ここ数年、
富士山を望める日数に大きな変化はないが、
東京タワーの見える日が急増したという。

観測所では、都心のヒートアイランド現象が影響していると見ている。

 同校では関東大震災の後の1926年、教師や生徒が気象観測を開始。

 42年に管区気象台の補助観測所に指定され、76年にその業務を終えた後も、
教育の一環として観測を続けている。

 同校屋上から富士山(南西約85キロ)、
東京タワー(東約17キロ)の観察を始めたのは63年1月。

毎朝9時、肉眼で見えるかどうかを記録してきた。

 観測所の責任者を務める宮下敦教諭(49)によると、
63~2008年で目視できた平均日数は、1年に富士山が70・8日、
東京タワーは122・5日。ところが昨年は、それぞれ96日と244日で、
東京タワーは観測開始以来、最多を記録した。

 富士山の見える日数に大きな変化はないが、
東京タワーが見える日はここ数年、200日前後で推移。

 70年代は100日前後で、それに比べると倍に増えている。特に、
冬場に見える日が増えたという。

 遠くの物がよく見えるのは空気が乾燥してもやが減るため。

 冬場の太平洋側は、乾いた季節風が吹き込むために乾燥しがちだが、
70年代よりも増えているのは、大気汚染が改善されたことに加え、
冬のヒートアイランド現象が関係しているとの見方が出ている。

 例えば、1月の平均最低気温。気象庁によると、
この50年で都心部(東京・大手町)は3・77度も上昇している。

 これに対し、8月の平均最高気温は0・23度しか上昇しておらず、
ヒートアイランド現象は意外にも冬の方が顕著だ。

もやの原因となる空気中の水蒸気は、気温が上がると地表から逃げる。

このため空気が澄んで、都心側の見通しがよくなったという仮説が成り立つという。

カテゴリー: トッピック | コメント: 0 | トラックバック: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。